第14回TIMM MPAセミナーのご案内

 来る2017年10月23日(月)~25日(水)、第14回東京国際ミュージック・マーケット(14thTIMM)が渋谷エクセルホテル東急(25日のみ池袋サンシャインシティ)で開催されます。
 MPAは23日(月)にセミナー「ブロックチェーン、データ活用で世界に広げる音楽ビジネス」を開催します。皆様ふるってご参加ください
 開催期間中(10月23、24、25、26日)の選択した日にちのみご利用いただける「ワンデイパス」がございます。一般の方:¥10,800(税込)

※ワンデイパス申込み締切 10月13日(金)
※MPA会員の方は割引がございますので、会員エリアのお知らせをご覧ください
第14回TIMMワンデイパス申込受付について

MPAセミナー
【ブロックチェーン、データ活用で世界に広げる音楽ビジネス】
Blockchain, Data Analysis Will Bring Your Music Business Worldwide
日時:2017年10月23日(月)16:00-17:30
会場:渋谷 エクセルホテル東急

内容:
 音楽業界を取り巻くテクノロジーは日々進化を続けており、国内外の音楽ビジネスにおいて「メタデータ」の重要性は高まっています。話題のテクノロジー「ブロックチェーン」や、今後重要となる「メタデータ」「フィンガープリント」について解説を行い、一方で今後のビジネスの鍵となる「データ解析」についても識者から有益な手法を聞き出します。

<モデレーター>
鈴木貴歩氏(ParadeAll 代表取締役 エンターテック・アクセラレーター)

<スピーカー>
稲葉豊氏(MPA副会長 フィンガープリントタスクフォース委員長、株式会社ユーズミュージック代表取締役社長)

野本晶氏(スポティファイジャパン株式会社 レーベル&アーティストサービス ディレクター)

浦部浩司氏(株式会社ソケッツ 代表取締役社長)