MPA年末懇親会2018を開催しました

 12月13日、ANAインターコンチネンタルホテル東京で、国会議員、関係省庁や作家の先生をはじめ、音楽業界関係者、MPA会員等、800名にお集まりいただき、MPA年末懇親会2018を開催しました。
 冒頭のあいさつでは、桑波田会長が、TPP11の発効により、平成30年12月30日から著作権存続期間が50年から70年に延長されることに触れ、国会議員の先生方や、音楽業界の諸先輩方へ感謝の意を伝えました。その後、昨年から開始した海外のフィンガープリント技術を使用した実証プロジェクトが順調に進んでおり、音楽分野での徴収・分配の透明度を上げていけるよう引き続き取り組んでいくこと等を述べました。また、役員紹介の際には、渡邊美佐名誉顧問が受賞した「ICMP Ralph Peer Ⅱ賞」「文化庁創立50周年記念表彰」についてお話しされ、受賞を祝福しました。乾杯は、国会議員を交えて、渡邊名誉顧問、朝妻一郎顧問とともに行いました。
 懇親会の中では、MPAの2018年の活動を大型スクリーンで紹介、MPA賞表彰式、恒例の大抽選会が行われ、大いに盛り上がりました。

 当日出席した国会議員は以下の通り(敬称略・五十音順)。
 衆議院:秋元司、柿沢未途、加藤勝信、亀岡偉民、左藤章、佐藤英道、下村博文、高市早苗、
     西岡秀子、宮本岳志
 参議院:川田龍平                             以上11名
                             



桑波田会長が挨拶(左)、渡邊美佐名誉顧問の受賞をお祝い(右)



乾杯(左)、2018年MPA賞受賞の皆様(右)


《2018年MPA賞》

○スタンダード・ソング賞
2008年以前に公表された内国作品で、1年間の総分配額が多かった作品

【JASRAC】  「UFO」 
        日本テレビ音楽㈱
        ㈱日音
        ㈱シュン・トクラ・アンド・アソシエイツ
        ㈱オフィス・トゥー・ワン

【NexTone】  「スターゲイザー」
        ㈲ロードアンドスカイ音楽出版

○ヒット・ソング賞
2017年4月1日以降に公表された内国作品で、1年間の総分配額が多かった作品

【JASRAC】  「ヘビーメロウ」
        ㈱フジパシフィックミュージック
        ㈲ロードアンドスカイ音楽出版

【NexTone】  「J.S.B.HAPPINESS」
        ㈱LDH music & publishing
        エイベックス・ミュージック・パブリッシング㈱